新規制作におけるキーワード探し

新規制作の場合は、業種、業態、サービス、商品、ブランド名などからキーワードを探します。探し方は3通り。
ひとつ目は「キーワード最適化ツール」を使う方法、ふたつ目は 「AdWordsキーワードツール」を使う方法、みっつ目は「Google Insights for Search」を使う方法です。
ツールとしての特性が違うので、調査結果のキーワードが異なることがあります。この使い分けについても解説します。
なお、キーワード探しなどで具体的な解説を行うために、「中古車販売店のWebサイトを作る」という設定で話を進めていきます。

キーワード最適化ツールの使い方は簡単で、まずは、Googleか、提供する「キーワード最適化ツール」を使ったキーワードの探し方について説明していきます。
このツールの使いどころとしては下記が挙げられます。
月間検索数を知りたい場合には、キーワードを入力するだけで簡単にキーワードの候補が表示されます。
検索条件を細かく設定する「フィルタ設定」機能もありますが、設定しなくても月間検索数は手に入ります。
2010年01月現在、最大800件のキーワードと月間検索数を調査できます。「エクスポート」を実行すれば、大量のキーワード情報をCSV形式でダウンロードして入手することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です