yahooとGoogle対策

◎yahoo!と Googleへの対策が大事

検索エンジンの種類を挙げると、国内のものでもかなりの数にのぼります。Yahoo !Japanや Google、lnfoseekなどですが、この全てに対して個々に対策を行う必要はありません。なぜなら、国内での シェアは Yahoo! JAPAN が60%、 Googleが30%前後と代表格の2つに集中しており、これらの対策をしっかり行っていれば、検索エンジン経由のアクセスの大半をカバーできるからです。また、他の検索エンジンが Yahoo ! や Googleのシステムを利用している場合も多く、そうした検索エンジンに対しで も、同じ対策が有効と 言えます。 まずは Yahoo! と Google をメ インに考えれば問題ないでしょう 。